荒湯たまご|湯村温泉の「ゆ」|湯村温泉 とみや

湯村温泉の「ゆ」

湯村温泉 とみやHOME > 湯村温泉の「ゆ」 > 荒湯たまご

荒湯たまご

日本一熱いと言われる「荒湯」は摂氏98度、1分間に470リットル自然湧出をしています。煮えたぎる湯つぼで玉子や野菜などを茹でる風景は、湯村温泉ならではの情緒が溢れています。


荒湯で湯がいた玉子は格別!

やはり湯村温泉の名物は「荒湯たまご」です。
茹で時間の目安をもとにお好みの硬さまで茹で、足湯に浸かりながら食べるあっつあつの「荒湯たまご」は格別です。

家で湯がいた物とは違い、温泉成分が玉子に浸透し、しっとりとなめらかで、とても美味しいです。